​ 春夏、秋冬比較!LARDINI(ラルディーニ)とTAGLIATORE(タリアトーレ)のジレを使ったスタイリング!

スポンサーリンク


Pocket

lardini-tagliatore

​インポートファッション好きとして欠かせないアイテムの1つがジレだと思います。
ややもすれば単調になりがちなジャケパンスタイルやスーツスタイルに加えるだけで、シャレた感じを出してくれるアイテムです。

さらにカジュアルにも使える万能アイテムなので、使わない理由がありませんよね。
今回はそんなジレを使ったスタイリングのご紹介です。

ジレを使ったスタイリングの春夏、秋冬比較!

というわけで今回は、春夏ものと秋冬もののジレの比較を行いたいと思います。
最近はかなり気温も上昇しているので、そろそろ衣替えか?と考えている方も多いかと思います。
私もそろそろ秋冬もののジャケットなんかは着ずに、春夏ものにシフトしていきたいなと考えております。
実際にはもう1回くらいは寒くなるように思いますが…。

ジャケットについては、秋冬ものと春夏ものの違いは結構一目瞭然というイメージです。
当然ですが春夏は薄く軽い素材で、秋冬ものは分厚く暖かい素材を使用しているので、見た目ですぐに違いがわかります。

ただ、ジレはどうなのでしょうか?
当然春夏と秋冬に分かれて販売はされていますが、ジャケットほど顕著な違いは無いように見受けられます。
もちろんアイテムによっては明らかに季節感を感じるものもあると思いますが、通年着用できるものもあるのではないかと。

ということで、私の所有する春夏と秋冬のジレを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

TAGLIATORE(タリアトーレ)の秋冬ジレを使ったスタイリング

lardini-tagliatore

lardini-tagliatore

ジレ:TAGLIATORE(タリアトーレ)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
シューズ:CROCKETT & JONES(クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&M DAVIDSON

まずは秋冬のTAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジレです。
秋冬とは言ってもゴワゴワな生地ではないのと、ジレは基本的に背中は秋冬でも素材は同じことから、春夏でもいけそうな気がします…。

LARDINI(ラルディーニ)の春夏ジレを使ったスタイリング

lardini-tagliatore

lardini-tagliatore

ジレ:LARDINI(ラルディーニ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

続いてはLARDINI(ラルディーニ)の春夏モデルのジレです。
カラー、素材ともに軽快な感じですね。
こちらは「いかにも春夏」という感じで、秋冬に使うのは気が進まない感じです。

まとめ

春夏と秋冬ジレを紹介しましたが、いかがでしょうか?
私の感覚としては、正直どちらも通年で着ても周りの人は違和感を感じないだろう、というところです。
(LARDINI(ラルディーニ)の春夏ジレを秋冬に着ると、カラー的にやや違和感があるかもしれません)

でも、私自身は通年で着ることはないと思います。
私にとってオシャレするという行為は、基本的に自分の気分を高めるという目的だからです。
「これは秋冬ものだけど、なんとか春夏にも着られるから使っちゃえ!」
という着方だと、自分自身のテンションも上がりません。

自己満足といわれればそれまでですが、それが自分にとっては重要なのです!
スタイリングの参考になれば嬉しいです。