​ ジャケパンスタイルにパンチを効かせる?ネイビーシャツを使ったスタイリング!

スポンサーリンク


Pocket

tagliatore

​私の好きな色はネイビーです。
これは昔からで、いつどのタイミングで聞かれても、即答で「ネイビー」と答えます。
たまたまインポートファッションに興味を持ってから、定番色としてのネイビーに惹かれていますが、今思うとファッションに興味を持つずっと前からネイビーが好きでした。
「青」とか「水色」ではなく、「濃紺」というのがポイントです。

ネイビーシャツを使ったジャケパンスタイリング

というわけで今回は、ジャケパンスタイルにネイビーシャツを使ったスタイリングをご紹介します。
私のように、ほぼ毎日ジャケパンスタイルの方は、ジャケパンにスタイリングのパターンもある程度決まっているかと思います。
また、ビジネス使いだと特にあまり派手なものは着られないというのもあり、さらにスタイリングパターンはベーシックなものが多くなってくるかと思います。

それはそれでいいのですが、やっぱりたまにはちょっと違ったスタイリングをしたくなる時もありますよね。
そんな時にお手軽にパンチを効かせられるのがネイビーシャツです。
仕事で着られるかどうかは微妙ですが、個人的にはかなりカッコいいスタイリングだと思いますので、休日でもチャレンジしてみるのもアリかと思います!

ではスタイリングのご紹介です。

スポンサーリンク

ネイビーシャツとウールパンツのみのスタイリング

tagliatore

シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:GTA(ジーティーアー)
シューズ:CROCKETT & JONES(クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&M DAVIDSON

まずはシャツイチスタイルです。
この時点で白シャツ等とは全く違う雰囲気が出ているかと思います。
ただ、一般的にはビジネス使いは厳しいかと思います。

TAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジレを使ったスタイリング

tagliatore

ジレ:TAGLIATORE(タリアトーレ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

続いてジレを着用してみました。
なんだかさらに「夜の人」感が出ましたが、「色気がある」と前向きに捉えるようにします。
相性的にはネイビーとブラウンなので、悪いわけがありません!

BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケットを使ったスタイリング

tagliatore

tagliatore

ジャケット:BOGLIOLI(ボリオリ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

続いてジャケットも着てみました。
ブラウンのジャケットをチョイスして、アズーロ・エ・マローネを意識しました。
普通のジャケパンスタイルよりもかなりインパクトのあるスタイリングになったと思います。

RING JACKET(リングヂャケット)のジャケットを使ったスタイリング

tagliatore

tagliatore

ジャケット:RING JACKET(リングヂャケット)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

最後は派手目な柄ジャケットとのスタイリングです。
これもネイビー系で統一した色合いなので、かなりしっくりくる感じかと思います。

まとめ

というわけで、ネイビーシャツを使ったスタイリングをご紹介しましたが、いかがでしょうか?
ネイビーのシャツは一見派手に見えますが、意外と何にでも合います。
(定番色なので当然と言えば当然ですが…)

今回紹介したスタイリングのほか、ジャケットもネイビーの無地にするトーンオントーンのスタイリングや、グレーのジャケットとの相性もバッチリです。
ただ、すでに書いたように、ビジネス使いが難しい会社も多いでしょうから、そこは注意が必要ですね。

私の勤める会社は外出等なければ今回のスタイリングで出勤しても問題ないですが、普通はダメでしょうね…。
以上、ネイビーシャツを使ったジャケパンスタイリングのご紹介でした。
スタイリングの参考になれば嬉しいです。