​ トレンド色を取り入れる?② Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)のネクタイを使ったスタイリング!

スポンサーリンク


Pocket

Ermenegildo Zegna

先日、古着屋でBARACUTA(バラクータ)G9のマイサイズを発見したので試着してみたのですが、これは良いですね…。
一歩間違えればおっさんまっしぐらですが、きちんと着れば上品な紳士感漂うこと請け合いです。
残念ながら状態があまり良くなかったので見送りましたが、かなり気に入ったので新品で買うかもしれません!

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)のネクタイを使ったスタイリング

さて今回は、Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)のピンク色のネクタイを使ったスタイリングをご紹介します。
先日の記事では、この春夏のトレンド色と言われている、ピンク色のアイテムを使ったカジュアルコーディネートをご紹介しましたが、ドレススタイルにも導入してみよう!ということで、タイドアップスタイルのご紹介です。

関連記事:トレンド色を取り入れる?ピンク×白パン、ピンク×デニムのコーディネート!

と言っても、さすがにピンクのパンツやジャケットを取り入れるのはハードルが高いです。
そこで、比較的自由に色を楽しめるネクタイで取り入れたいと思います。
ネクタイ以外のスタイリングは定番のネイビージャケット&グレーパンツにしてみましたので、取り入れるのも容易かと思います。

では早速スタイリングのご紹介です。

スポンサーリンク

LARDINI(ラルディーニ)のポップサックジャケットを使ったスタイリング

Ermenegildo Zegna

Ermenegildo Zegna

ジャケット:LARDINI(ラルディーニ)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
シューズ:CROCKETT & JONES( クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&M DAVIDSON
ネクタイ:Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)

まずはLARDINI(ラルディーニ)のポップサックジャケットです。
いつもの私のスタイリングなら、ネクタイもネイビーかブラウンにするところですが、ピンクを入れることで華やかさがプラスされた印象です。

TAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジャケットを使ったスタイリング

Ermenegildo Zegna

Ermenegildo Zegna

ジャケット:TAGLIATORE(タリアトーレ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

続いてはTAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジャケットとのスタイリングです。
今回はネイビージャケット縛りなので、色合いなどは先ほどと同じです。
ただ、ジャケットをダブルにすることで、貫禄を出しつつも、ピンクで若々しさも演出できているのではないかと思います。

BOGLIOLI(ボリオリ)のDOVER(ドーヴァー)を使ったスタイリング

Ermenegildo Zegna

Ermenegildo Zegna

ジャケット:BOGLIOLI(ボリオリ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

最近めっきりセレクトショップでは展開されなくなった、BOGLIOLI(ボリオリ)のDOVER(ドーヴァー)です。
これはめちゃくちゃ軽くて着やすいので、かなりオススメなのですが、イマイチ人気はないんですかね。
スタイリングとしては、先ほどのLARDINI(ラルディーニ)とほぼ同様ですね。
バッチリハマるスタイリングかと思います。

まとめ

というわけで、ピンクのネクタイを使ったスタイリングをご紹介しました。
ピンクは結構派手な色ですが、ネクタイくらいならそんなに奇抜な印象はありません。

色合わせ的にも、今回のように王道スタイリングにも問題なく合わせられるので、簡単にチャレンジできるのではないでしょうか?
特に普段からネイビーやブラウンを基本にしている方は、気分転換にもなりますし、周りに与える印象もかなり変わるのではないかと思います。
この春夏にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スタイリングの参考になれば嬉しいです。