​ 春夏の万能選手です!SAINT JAMES(セントジェームス)のOUESSANT(ウェッソン)を使ったコーディネート!

スポンサーリンク


Pocket

saint-james-ouessant

​私は普通のサラリーマンなので、時々ではありますが、飲み会があるわけです。
そこでのサラリーマン定番の愚痴ですが、これは言う人によってこちらの捉え方が変わりますね。
普段は愚痴を全く言わない人が言い出すと、「よっぽど大変なんだな」と思えますが、普段から愚痴ばかりの人は「また言ってるよ…」と残念な気持ちになります。
自分も気をつけねばと思う今日この頃です。

SAINT JAMES(セントジェームス)のバスクシャツを使ったコーディネート

さて今回は、先日購入しました、SAINT JAMES(セントジェームス)のOUESSANT(ウェッソン)を使ったコーディネートをご紹介します。
前回の記事では、シンプルに1枚で着るコーディネートをご紹介しましたが、ボートネックのバスクシャツといえば、中にシャツを着るコーディネートも定番ですよね。

シャツを着ることで温度の調節もある程度できますので、春から初夏にかけてガンガン着られるアイテムです。
パンツもデニムやチノ、ウールパンツにも合いますので、かなりの万能アイテムと言えるでしょう。大定番になっているのも納得です。

ではコーディネートのご紹介です。

スポンサーリンク

GTA(ジーティーアー)のカーゴパンツを使ったコーディネート

saint-james-ouessant

saint-james-ouessant

トップス:SAINT JAMES(セントジェームス)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:GTA(ジーティーアー)
シューズ:CROCKETT & JONES( クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&M DAVIDSON

まずはシャツを中に着たスタイリングです。
爽やかにオリーブのカーゴパンツを合わせてみました。
バスクシャツの白と合わさって、かなり好青年風になりましたね。
(30代中盤なのに好青年風もどうかと思いますが…。)

PT01(ピーティーゼロウーノ)のチノパンを使ったコーディネート

saint-james-ouessant

saint-james-ouessant

パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

続いてはベージュのPT01(ピーティーゼロウーノ)のチノパンとのコーディネートです。
やはり明るい色のパンツにすると爽やか感が出ますね。
パッと見ではシンプルなコーディネートですが、それぞれ上質なアイテムを使っているのがポイントですね。

LARDINI(ラルディーニ)のポップサックジャケットを使ったコーディネート

saint-james-ouessant

saint-james-ouessant

ジャケット:LARDINI(ラルディーニ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

最後はジャケットを着てみました。
これも違和感なく合わせられます。
SAINT JAMES(セントジェームス)の色を白にすることで、何にでも合わせられます。
やはりかなりの万能アイテムと言えますね。

まとめ

2回に渡ってコーディネートのご紹介をさせていただきましたが、予想どおりかなり幅広く対応できるアイテムです。
流石に今の気温ではまだ着られませんが、この春夏はヘビーローテーション間違いなしです。
やはり春夏のコーディネートは、軽快にサッと着られてサマになるものがいいですよね。
そういった要望にも余裕で応えてくれます!

着込んでいったエイジングも楽しみですし、その結果によってはリピート買いすると思います。
今からそれが楽しみでなりません!
コーディネートの参考になれば嬉しいです。