​ やっぱり大定番はおさえたい?Levi’s(リーバイス)501を狙いたい!

スポンサーリンク


Pocket

​最近iPad Proの10.5インチを買ったのですが、なかなか持ち歩く機会が無くて困っています。
もともとiPad miniのWi-Fi版を使っていて、漫画とか読んだりするのにもうちょっと大きい画面がいいなと思って買ったのです。

でも、10.5インチだと電車ではちょっと大きいしで、結局家で楽しむ端末になりつつあります。
お気に入りのTRAMONTANO(トラモンターノ)のミニクラッチにも入らないですし…。
せっかくセルラー版にしたのにちょっと残念です…。

永遠の定番デニム、Levi’s(リーバイス)501を手に入れたい

さて今回は妄想記事です。
ちょくちょく当ブログでも書いていますが、最近の好みは、イタリアものやイギリスもの一辺倒ではなくなってきました。
もちろんイタリア、イギリスものは今後も買い足していきますし、手持ちのアイテムもガンガン着ていきますが、それ一辺倒だとちょっと飽きるな。という感じです。

加えて、最近は「クラシックで定番の名品を揃えたい」というのが自分の中でのキーワードでもあります。
ちなみに、私の中での「クラシックで定番の名品」とは以下条件を満たしたものです。
・着込むほどに体に馴染み、エイジングを楽しめる
・ずっと販売されている(また同じものを買える)
ちなみに先日購入した、SAINT JAMES(セントジェームス)のOUESSANT(ウエッソン)も同じ観点から購入しました。

関連記事:定番ボートネックバスクシャツ!SAINT JAMES(セントジェームス)のOUESSANT(ウェッソン)購入レポート!

というわけで、デニムパンツの王様とも言える、Levi’s(リーバイス)501を狙いたい、ということです。
501なら、ここ何年も着用していたA.P.C.(アーペーセー)のプチスタンダードよりもシルエットが太いので、気分転換にもなるかなと。

関連記事:やっぱり休日はデニムでしょ?A.P.C.(アーペーセー)のプチスタンダードを使ったコーディネート!【春夏編】

それでいて、スニーカーにも革靴にも合わせられる懐の深さもありそうです。
この春夏はホワイトデニムを履きたいので、まずは501のホワイトをゲットしようかなと考えています。
まずはお店で試着して、しっくりきたら購入に踏み切りたいと思います。
また当ブログでもレポートしたいと思いますのでよろしくお願いします。

今後も「クラシックで定番の名品」を少しずつ買い足していきたいと思います。