​ 私のスプリングコートはこれ!ASPESI(アスペジ)のM65、MINIFIELD VENTOを使ったコーディネート!

スポンサーリンク


Pocket

aspesi-minifield-vento

今週の日曜はZepp DiverCityへ「Love Jam vol.3」を観に行きます。
ORIGINAL LOVEと斉藤和義とはかなりの豪華メンバーと言えるでしょう。
never young beachとYogee New Wavesなど、若手で勢いのあるバンドも出演しますし、非常に楽しみです!

春アウターとしてASPESI(アスペジ)のM65を使ったコーディネート

さて今回は、少し気が早いですが、春のアウターを使ったコーディネートをご紹介します。
冬から春に変わる時期は、1番着るものに悩む時期と言えるのではないでしょうか?
冬物の分厚いコートを着るのも気分的にイマイチですし、かと言ってアウターなしだと肌寒いですからね。

そんな時に役立つスプリングコートを1枚は持っておきたいですよね。
私は所謂スプリングコートは持っていませんが、そのかわりとして使えるのがASPESIのナイロン素材のM65、MINIFIELD VENTOです。
ペラペラの素材が春にピッタリです。
ではコーディネートのご紹介です。

スポンサーリンク


TAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジャケットとのコーディネート

aspesi-minifield-vento

aspesi-minifield-vento

アウター:ASPESI(アスペジ)
ジャケット:TAGLIATORE(タリアトーレ)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
シューズ:CROCKETT & JONES( クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

TAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルジャケットを使ったコーディネートです。
上下ネイビーで統一したスタイルですね。
このASPESI(アスペジ)のM65は、暑い時は畳んでバッグにしまえるので、非常に重宝します!

PT01(ピーティーゼロウーノ)のグレーウールパンツとのコーディネート

aspesi-minifield-vento

aspesi-minifield-vento

パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

グレーのウールパンツと合わせてみました。
こちらの方がしっくりきますかね。

上下ネイビーだとややクドイ感じもしますが、グレーパンツにすることで爽やかさが出た気がします。

aspesi-minifield-vento

aspesi-minifield-vento

ちなみに前を留めるとこんな感じです。
ジャケットの裾がはみ出てしまいますが、そこはあまり気にしていません。

まとめ

スプリングコートって、着られる期間がやたらと短いので、なかなか購入に踏み切れないアイテムですよね。
でも春先や秋口なんかは非常に役立つアイテムです。
特にナイロン素材でパッカブルタイプのものはおすすめです。脱いでも荷物にならないのは本当に便利です。

一方で、このASPESI(アスペジ)は、メイドインチャイナだったり、ファスナーの質感が安っぽかったりと、欠点もあります。
(それにしては値段も高い気がしますし…。)

そういったディテールもチェックしながら、自分に合うアイテムを入手していきたいですね。
以上、ASPESI(アスペジ)のM65を使ったコーディネートのご紹介でした。
コーディネートの参考になれば嬉しいです。