春は男らしくライダース!mando(マンドー)のライダースジャケットを使ったコーディネート!

スポンサーリンク


Pocket

mando-riders

三連休も終了しまして、いよいよガッチリ仕事モードに切り替えが必要です。
なんだかんだでゆっくりできたので、なんとか頑張れそうです!
自分の仕事へのモチベーションの大半は、「カッコいい洋服を買いたい!」という思いからきていることを最近さらに強く実感しています。
紳士たるもの、見た目も中身もカッコよく生きたいものですね。
(現実はなかなかそう上手くはいきませんが…)

mando(マンドー)のライダースジャケットを使った春コーディネート

さて今回は、mando(マンドー)のライダースジャケットを使用した春コーディネートをご紹介します。
ライダースジャケットは、男らしいアイテムの代名詞といっても過言ではないでしょう。

私も大好きなアイテムなのですが、いかんせん暖かさに欠けるので、真冬は使えません…。
もう少し暖かくなったらガンガン着たいアイテムですね。

実際のところはまだまだ寒い日が続きますが、新年明けたら気分はもう次の春夏!ということで、春コーディネートの妄想をしている次第です。
では早速コーディネートのご紹介です。

スポンサーリンク

ERNEST(エルネスト)のジレを使ったコーディネート

mando-riders

mando-riders

アウター:mando(マンドー)
ジレ:ERNEST(エルネスト)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:A.P.C.(アーペーセー)
シューズ:CROCKETT & JONES(クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&M DAVIDSON

まずはちょっと小綺麗なインナーとのコーディネートです。
シャツ+ジレのドレス寄りなコーディネートに、ハードなライダースジャケットが不思議とマッチしていると思います。
ジャケットを着用する、いかにもなスタイルも大好きですが、たまにはこういったアイテムを使って変化をつけるのも楽しいです。

ちなみに前をとめるとこんな感じで、さらにハードさを演出できます。

mando-riders

 

ZANONE(ザノーネ)アイスコットンカットソーとのコーディネート

mando-riders

mando-riders

カットソー:ZANONE(ザノーネ)
※その他のアイテムは先ほどと同様です。

さらに暖かくなればこのようにカットソー1枚にライダースを羽織るスタイルがカッコいいのではないかと。
ちょっと暑くなればさっと脱げるスタイルで、男らしいスタイリングかなと思います!

まとめ

ちょっと気が早いかもしれませんが、春夏に着たいコーディネートのご紹介でした。
やはりライダースジャケットのように、流行り廃りのないアイテムはいいですね。

いいものを1着持っておけば長く着られるし、着込むほどに味が出てカッコ良くなるので、結果的にコストパフォーマンスも悪くないのではないかと思います。
この辺はデニムに似た感覚ですね。

以上mando(マンドー)のライダースジャケットを使った春コーディネートでした。
コーディネートの参考になれば嬉しいです。