E.MARINELLA(マリネッラ)のネクタイ(ホワイトタイ)を使ったコーディネート!

スポンサーリンク


Pocket

MARINELLA

なんだかあっという間に11月ですね。仕事では「年末年始のスケジュールを確認」などという言葉も飛び交って、もう本当に年々時が経つのが早くなっています。
あまりにも早い年月の流れにそこはかとない不安を感じますが、ファッションブログ的な観点ではあとちょっとでセールが始まるので、それは楽しみにしています。
私は基本的に秋冬アイテムのほうが好きなので、新しいアイテムをたくさん手に入れたいところですが、そこはお財布との相談ですね。

スポンサーリンク

E.MARINELLA(マリネッラ)のホワイト小紋タイを使ったコーディネート

さて今回は、E.MARINELLA(マリネッラ)のホワイトタイを使ったコーディネートをご紹介します。
E.MARINELLA(マリネッラ)はイタリアはナポリの有名ネクタイブランドですね。
私も何本か所有していますが、柔らかい触り心地と、美しいディンプルが魅力です。
問題点は高いことですね。最近だとセッテピエゲのタイは3万円します…。

E.MARINELLA(マリネッラ)のネクタイは、小紋が一番スタンダードな柄ですかね。
色については、ネイビーやブラウンが間違いのないところかと思いますが、今回ご紹介するホワイトタイも非常におすすめです。
やや気恥ずかしい感じがするかもしれませんが、実際に着用してみると、そんなことはないですよ!
私の職場はノーネクタイOKなので、あまりネクタイはしないのですが、時々締めるとやっぱり身が引き締まる思いがして、いいなぁと思います。
では早速コーディネートのご紹介です。

 E.MARINELLA(マリネッラ)のホワイトタイを使ったコーディネート(シャツ違い)

まずはド定番の白シャツに合わせてみます。

MARINELLA

MARINELLA

ジャケット:LARDINI(ラルディー二)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
ジレ:ERNEST(エルネスト)
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
シューズ:CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)
ネクタイ:E.MARINELLA(マリネッラ)

コーディネートも定番で、ネイビージャケットにグレーパンツです。
白シャツに白タイのコーディネートをするときは、ダークトーンのスーツだと結婚式っぽくなるので注意が必要です。
なのでジャケパンか、スーツならやや明るめのネイビーなんかがおすすめですかね。

続いて薄いブルーのシャツに合わせてみます。

MARINELLA

MARINELLA

ジャケット:RING JACKET(リングヂャケット)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)
シューズ:CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)
ネクタイ:E.MARINELLA(マリネッラ)

写真だと白シャツとの違いがわかりにくいですかね…。
地味にジレを無くし、ジャケットとシューズも別のものに変更しましたが、見た目はあまり変わりませんね。
実際には白タイと薄いブルーのシャツとの相性も非常に良いですよ。
このコーディネートもおすすめできます。

さらに濃いブルーシャツに合わせてみます。

MARINELLA

MARINELLA

※シャツ以外のアイテムは上の写真と同じです。

これだとちょっとコントラストが強すぎる気がします。トゥーマッチというかなんというか。こういうメリハリのついた感じが好きな人もいると思いますが、個人的にはやらないコーディネートですね。
というわけで、合わせるシャツは白系か薄いブルーがいいですね。個人的な好みですが、濃い色と合わせるとやや不自然な感じがします。

スポンサーリンク

E.MARINELLA(マリネッラ)のホワイト小紋タイを使ったコーディネート(ジャケット違い)

では続いてジャケットを別のものに変更してみます。

MARINELLA

MARINELLA

ジャケット:BOGLIOLI(ボリオリ)

先ほどのコーディネートよりも色数が減って、シンプルで落ち着いた印象になったと思います。
柄物ジャケットとも違和感なくマッチしますね。少し寂しい気もするので、このコーディネートにネイビーのジレやカーディガンなんかを挟むと良さそうです。

最後はダブルのジャケットに合わせてみます。

MARINELLA

MARINELLA

ジャケット: Cantarelli (カンタレリ)

グレーのグラデーションが効いていて、ホワイトのシャツとタイとのバランスもいいと思いますが、どうでしょうか?
ただし、カジュアル寄りなジャケットなので、ビジネスマン感はないですね。そういう雰囲気を出したければ、やはりスーツの方がいいと思います。

E.MARINELLA(マリネッラ)のホワイトタイを使ったコーディネートまとめ

いろいろコーディネート例を紹介しましたが、意外と気恥ずかしさやキザ感はないのではないかと思います。
私は実際に写真のコーディネートで出勤したりしていますが、白タイは結構褒められることが多いです。
(意外と女子ウケもよい印象ですよ!)
個人的にはシンプルに白か薄いブルーの無地シャツに白タイ、ジャケットはネイビー無地。というのが一番いいかと。

あとはネクタイのディンプルの入れ方で遊んでみたりするのも楽しいです。
今回掲載した写真も、微妙にディンプルを変化させていますのでご確認いただければ嬉しいです。
ただし、ディンプルの入れ方なんかは完全に自己満足の世界で、誰にも気づかれることはありません…
意外といろんなコーディネートに使える、E.MARINELLA(マリネッラ)のネクタイはおすすめです!
コーディネートの参考になれば嬉しいです!