Barbour(バブアー)Bedale(ビデイル) SLを使ったコーディネート

スポンサーリンク


Pocket

kiyosato
9月25日週にとった遅めの夏休みも本日で終了です。明日からはまた毎日仕事を頑張りたいと思います。
この夏休みでリフレッシュできたのですが、結局出勤して日々の業務に忙殺されるとリフレッシュ効果も一瞬で終了してしまうのが悩ましいところです。
写真は小旅行に行った清里テラスからの眺めです。非常にいい眺めでずっとボーッと見ていられます。
(妻には「リフトが怖くて景色どころじゃなかった!」言われてしまいましたが…。)

スポンサーリンク

Barbour(バブアー)ビデイルSLを使ったコーディネート

さて今回は私の大好きなBarbour(バブアー)のビデイルジャケット(Bedale SL)を使用したコーディネートをご紹介します。
関連記事:Barbour(バブアー)Bedale(ビデイル)SLは何色を選ぶ?

RING JACKETのジャケットとのコーディネート

barbour-bedale

barbour-bedale

アウター:Barbour(バブアー)
ジャケット:Ring Jacket(リングジャケット)
ジレ:TAGLIATORE(タリアトーレ)
シャツ:TAGARUパターンオーダー
パンツ:CPlus(シープラス)
シューズ:CROCKETT & JONES(クロケットアンドジョーンズ)
ベルト:J&MDavidson

168cm,54kgでサイズは34でジャストです。
やっぱりなんとも言えないかっこよさがありますね。毎年秋冬になると無性に着たくなるジャケットです。
真冬だと防寒性が足りないですが、今回のコーディネートのようにジレかカーディガンを着用した上で、冬物のジャケットを着ていれば通勤くらいなら十分耐えられます。(真冬の気温で一日中外にいる!等は寒さに強い方でないとかなり厳しいと思います…。)

ちなみに前を留めるとこんな感じ。
barbour-bedale

個人的には前を開けたスタイルのほうが好きですね。
Barbour(バブアー)は一歩間違うと作業着にしか見えなくなるので、なるべくドレスアイテムと合わせた方がエレガント感は出せると思います。

スポンサーリンク

Barbour(バブアー)のオイルについて

また、オイルの匂いや周りの人への迷惑等も気になるところかと思います。
実際のところ、現在販売されているBarbour(バブアー)に関しては、オイルの匂いはほぼ気にしなくていいレベルです。私もここ何年も秋冬は毎日のように着用して出勤していますが、妻や知り合いに匂いについて指摘されたことは一度もありません。
ただ、べたつきはさすがにあります。具体的には時計の文字盤にオイルがついて、ピカピカの状態を保てなくなったりします。
(もちろんずっと残るものではなく、拭けばすぐにとれますので大きな問題ではありません。)
ぎゅうぎゅうの満員電車で通勤されている人などは他の人に不愉快にならないように、ジャケットを脱ぐなどの配慮が必要かもしれません…、

しかしながら、雨風を気にせず着られますし、自分と一緒にエイジングしていく様は男心をくすぐるアイテムですね。
オイルの扱いというデメリットを吹き飛ばすほどの男気溢れるアウターです!
個人的にはBarbour買うなら迷わずオイルドクロスのモデルをおすすめしたいです。
特にインポートものは雨の日に着るのを躊躇するアイテムが多いですが、これは全く気にせず着られるので非常にオススメです!
私は今回紹介したセージカラーの他にブラウンも所有していますし、インターナショナルジャケットのスリムフィットも所有しています!
それほどBarbour(バブアー)が大好きなのです。今年もガンガン着込んでエイジングを進めたいと思います。
また別記事で他に所有しているBarbour(バブアー)のご紹介もしたいと思いますのでよろしくお願いします。